トルコリラにおすすめのFX会社

スワップでトルコリラ円を比較【くりっく365の登場で市場が変動】

トルコリラ円の取引で大きく変化したのはクリック365がトルコリラ円を扱うようになったことです。とくにスワップは激変しています。

 

 トルコリラ円のスワップが最も高いFX会社はどこか

現状ではもっともスワップが高いのがヒロセ通商の87円という直近の実績があります。(2017年5月10日)

 

次いで高くなっているのが、FXプライム、SBIFXトレード、くりっく365などです。
 
ちなみに1日87円のスワップが続くと想定すると、1年保有し続けた場合
 
87円×365日=31,755円

 

1年で31,755円のスワップポイントを得ることができることになります。現在、トルコリラが1TRY約30円ですので、30円×10,000TRY=300,000円 投資することで31,755円のスワップを得ることができる計算になります。利回りとしては約10%といったところでしょうか。

 

特にこだわりがなければ、高スワップ、低スプレッドを維持しているヒロセ通商の一択でいいでしょう。

 

取引所くりっく365が良いと思うのであれば、GMOクリック証券、岡三オンライン証券、FXTS,為替ライフとインヴァスト証券です。

 

残念ながらインヴァスト証券は1万通貨で324円の取引手数料を取られますので、ここだけは取引条件が異なるものとなります。

 

このくりっく365はいきなり登場してきたニューカマーの取り引きですが、売りも買いも同じスワップですし、取引は店頭FX会社よりもしやすいということができそうで、十分に検討に値する口座ということができます。これまではあまり妙味のなかった取引所FXですが、ちょっと流れが変わりそうな気配です。

 

2014年9月から鳴り物入りでトルコリラ円をスタートさせたM2Jは82円となっていますが、取引手数料がスプレッドとは別に300円かかりますし、よほどうまく取引をしていかないと利益を確保するのが難しそうな気配もしています。ただ、実際にトラリピでトルコリラ円を取引してスワップ以外の部分でも利益を出している顧客が多いそうなので、これはどううまく使いこなすのか研究の余地があるものということもできます。

 

マネースクエアジャパンのトラリピはおすすめできるか?

一方、店頭業者ではマネースクエアジャパンのトラリピの説明を見ていますと、やはり売買で利益を出しながらついでにスワップポイントを稼ぐというのが基本戦略になっていることがわかります。

 

 

したがってBuy & Hold戦略で、やはり売ることは考えない戦略となっています。千通貨からでも取引ができるのは魅力ですが、たとえば1000通貨で考えた場合、次のようなことを想定しなくてはなりません。

 

■現状でのトルコリラ円のスプレッド 8銭
■取引手数料 1000通貨で3銭

 

つまり11銭以上動かないと利益が出ない勘定です。

 

スプレッド自体はそれほど広いわけではありませんが、手数料を含めて11銭というのはアヴァトレードの22戦、FXTFの15銭よりはましなレベルということで最悪というわけでもないのです。

 

したがってトラリピを使って売買で利益を出しながらスワップでも稼いでいくという方法はありうるということになります。むしろドル円やユーロドルなど通常FX業者がもっとも狭いスプレッドにしている通貨ペアよりはトルコリラ円のほうがトラリピでの取引はしやすいということもできそうです。

 

もっとも気になるのはトルコリラは円に対して上昇局面が多いわけではないので、スワップだけ稼ぐのはわかりますが、トラリピで果たして年間どのぐらい刈り取れるタイミングがやってくるのかということです。だからこそ期間を長くしてBUY & HOLDを推奨しているのだと思いますが、やはり安いところで買わないとワークしない危険性が高いともいえそうです。

 

トラリピのような自動売買ではなく、安くなったところで買い、スワップを得つつ、値上がりを待つだけであれば、くりっく365を使えば余計な手数料は取られませんので、くりっく365を利用する人が多数を占めるかと思われます。

 

結論 トルコリラ円FXならヒロセ通商がおすすめ

以上、現在のところトルコリラ円FXはスワップ85円以上を安定提供し、スプレッド4.9銭のヒロセ通商の一択で問題なさそうです。

 

ヒロセ通商は月の約定数量が一定水準を超えると、レトルトカレー等の食品を送ってもらえるという嬉しい特典もあるので、ヘビートレーダーからは重宝されている口座です。

 

口座開設はこちら⇒ヒロセ通商

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

トルコリラ円FXは高スワップ金利が魅力です


 
TOP トルコリラの特徴 おすすめFX会社 為替の見通し